Free! /OLDCODEX/外事警察/ハゲタカ/山本耕史/新選組!/ …について暑苦しく語る!
 
<< OLDCODEX A.tAライブツアー感想 | main | Free! 関西上陸スペシャル イベントレポその2 >>
Free! 関西上陸スペシャル イベントレポその1
JUGEMテーマ:漫画/アニメ

行ってきました、Free! 関西上陸スペシャル!
5/11京都勧業館(みやこめっせ)で開催された、関西での地上波放送開始および2期制作決定記念イベント。
5倍の抽選倍率(信長くん談)をくぐり抜け、なんとかチケット勝ち取りました…!
1/26東京中野でのトークイベントに続いて2度目の公式イベント、そのレポをお送りします。
例によって長いので分割しますね。

ちなみにFree! の公式サイトはこちら。
7月から放送開始予定の2期「Free! - Eternal Summer -」の新たなキービジュアルがどどーんと。
http://iwatobi-sc.com

PVも公開されました。

 
イベント:Free! 関西上陸スペシャル
開催日時:2014年5月11日(日)15:00〜
開催場所:京都勧業館(みやこめっせ)
出演者名(役名):
  • 島崎信長(七瀬遙)*「さき」は本当は右上が「立」の「さき」です。
  • 鈴木達央(橘真琴)
  • 代永 翼(葉月渚)
  • 平川大輔(竜ヶ崎怜)
マモさんこと宮野真守さん(松岡凛)は同日横浜アリーナでライブということで残念ながら欠席。

会場となったみやこめっせ第3展示場は常設ステージが無く、横長展示場の入口反対側長辺やや右よりに仮設ステージ(横長)が設置され、なおかつその前方にプールを模した幅広の花道が足されているT字状の変則的ステージ。基本的に横長ステージでトークショーが展開され、ステージ背後に設置された大型スクリーンに映像が映し出されるときは花道の突端に出てきてスクリーンに向かって(客席に背を向けて)体育座り。お客さん…マネージャーたちと一緒に映像を眺めなが岩鳶水泳部よろしくきゃっきゃとはしゃいでいたのが微笑ましい…ていうか、眼福でしたw

客席はステージを取り囲むように同心円状に配置された、ドームやアリーナではよくあるらしいタイプ。
しかし私の席は横長ステージを横方向から、しかも少し離れたところだったので出演者の表情はおろか、動きもよく見えず、
スクリーンの映像も真横過ぎて見づらいという少し残念な位置。ですので視覚的なレポはあまり出来ません。
オペラグラスも持って行かなかったので、ひたすら生音声を堪能する音楽ライブに近い楽しみ方に専念。
見えない分、メモ取りをがんばりました……よ


前置きはこのへんで。

中野のイベントと同じく、ウエストミンスターチャイムで開始された関西上陸スペシャル。
開会を告げるアナウンス第一声は橘真琴(cv.鈴木達央)。
「岩鳶高校水泳部部長・橘真琴です。今日はみやこめっせに3200人のマネージャーが集まってくれたんだって」
と、あいかわらず真琴の声を出しているタツが全く想像できない(←失礼)柔らかくて甘いトーンに沸き立つ客席。
続いて副部長・七瀬遙(cv.島崎信長)の声も加わって
「部員4人にマネージャー3200……多いな」「ハル〜(;‾∇‾)」
と、いつもの、そしてちょっと懐かしい幼なじみコンビの掛け合い。マイクに息が吹きかかるノイズに今まさに真琴や遙が話しているのだというリアルさを感じてか、ステージを囲んだマネージャーたちが一層興奮した歓声を上げる。

「On Your Mark……Ready,Go!」
遙のコールでOP主題歌「Rage on」がスタート。
スクリーンには何故か京都観光名所画像が挿入された各キャラ名場面動画が映し出され、それぞれのテーマカラースモークが勢いよく噴出されるなか、主人公・七瀬遙役の信長くんから順に一人ずつ、中野のときよりも長めに間を置いてステージに登場。
なんというか…派手です。
Rage onは出演者が登壇する直前にドドンドンドン!ってドラム(?)の音が足され、カラースモーク、そして満を持して一人ずつ、もったいぶって登場!というハッタリかますような(ハッタリじゃないですね)、祭りは盛り上げてナンボ、てな感じの派手な演出。いかにも関西に上陸しました的なノリの楽しさにマネージャーたちも吹き出しながらテンションMAXという、おもろい状態でイベントが始まったのでした。
*遙の「ダイナミック脱衣」もあったのですが、「旅館で浴衣を脱ぐ」シーン…に見えたのは錯覚…ですよね?

さて、最初のコーナーは【近況報告】
Free! 収録中は当然ながら毎週顔を合わせていた4人。
最終回の放送も終わり、互いに会わない期間も出てきたので近況報告を…ということなのですが。

信長「とはいえ、何だかんだで会ってますよね。特にタツさんとはめっちゃ会ってるでしょ!?」←嬉しそう←しかもいつの間にか「達央さん」から「タツさん」←距離の近さが嬉しくてしょうがないワンコ状態(妄想ですよ妄想)
タツ「しつこくおまえと一緒にされるし。ほんっと、Free! 終わってからというもの、こいつとのコンビが超!多いの!しかもオレとおまえとでほもキャラみたいにされるし」
(マネージャー:きゃああああ!←大喜び)
ここでゴ〜ンというお寺の鐘SE。舞台監督からのダメ出しか?
信長「(タツに向かって)お世話になってまーす(ぺこり)……ほも じゃないですよ皆さん」←鐘の音SEの後じゃ体裁取り繕っただけに聞こえたなあ…(妄想ですよ妄想)

Free! ではGOING MY WAYな遙に実は心酔・執着してる心配性で構いたがりの幼なじみ・真琴…という図式ですが(妄想…)、生身の中の人たちはちぎれんばかりに尻尾振って好き好きかまってかまってわんわんわん!な笑顔満面わんこ信長くんと、それをウザがって邪険に扱う素振りで実は結構かわいがってる照れ屋でツンな猫タツ……に見えて仕方なくてごはん美味しいですありがとうございます!!(妄想です…よ…?)

代永「(平川さんと顔を見合わせて)ぼくらは割と会ってますよねー怜ちゃんはれいちゃんだし」
平川「怜…れい……まあそのはなしは(ごにょ)」←他の作品で同名キャラを演じてらっしゃるらしい
代永「そっちのれいちゃんもよろしくってことでw たっつんとも別の作品で一緒だし」
タツ「だよね〜おれたちは自分たちの近況把握してるもん」
信長「マネージャーの皆さんはFree! メンバーは収録終わっても会ってるんだ!って分かって嬉しいだろうし」
……信長くんありがとうございますそのとおりですよ特にタツとあなたの(略)

とりあえレポその1はここまで。
続きは今日書きます。(仕事休みだ!)
多分2回じゃ終わらない…
【2014.05.13 Tuesday 08:49】 author : あ〜る
| TVアニメ Free! | comments(0) | pookmark |
この記事に関するコメント
コメントする