Free! /OLDCODEX/外事警察/ハゲタカ/山本耕史/新選組!/ …について暑苦しく語る!
 
<< 染模様恩愛御書がコミックに。 | main | 外事警察リミックス版 24日オンエア >>
染模様恩愛御書@日生劇場3/6,7
100306_2109~01.jpg

初日とその次の日に行ってきました。
もちろん火の粉はがっちりキャッチ。
赤と銀と金色の3種類。
25日と千秋楽の26日も行きます。
もうすぐだ!
千秋楽には「何かが起きる」そうなので、大変期待しておりまする。
松竹座の奇跡をもう一度Docomo_hart

市川染五郎さんのブログ:そめいろ
市川染五郎の歌舞伎のとばくち:芝居のカギとなる書き物の小道具
染模様恩愛御書に出演してる市川猿三郎さんのブログ

巨大ポスターのプレゼント企画あり。
私はもう前売りで買ってるからポスターはもらえない・・・
3月22日(月)〜26日(金)まで、
5日間の公演限定で各日S席当日券をペアでご購入の方先着5名様にポスターを1枚プレゼントいたします。
場所:日生劇場 窓口 朝10時より販売開始いたします。
*おことわり
 S席当日券をペアでご購入の方で、先着5名様のみが対象です。
 ペア(チケット2枚につき)でご購入で、ポスターは1枚とさせていただきます

松竹座のと比べて全体的にシンプルになってました。
遊びの部分、笑いを取りに行くような部分がカットされ、
どっちかというとシリアス路線かな。
でもやはり、生あったか〜い笑いは起きるんだけども。

大きくカットされたのは数馬のお父さん(印南十内)のエピソード。
十内が登場するのは冒頭の祭りのシーンで
買った刀を横山図書に譲ってくれと言われて断るシーンと
その帰り道で図書に斬られるシーンのみ。
前はその刀が妖刀で、その力に引きずられるように
図書は妻を斬り、十内を斬り捨てるんだけども、
今回は刀がどうしても欲しくて、譲ってくれなかった十内に腹を立てて
闇討ちする、という図書の卑怯さが前面に出た形。
十内の出番が少なくて残念。
松竹座で十内を演じた薪車さんが色っぽくて良かったんだけどな。
(今回は別の役者さん)
「榎本村に」の下りも当然無し。

数馬とお母さんとのエピソードはまるっとカット。
お母さん自体が出てきません。

幕間明けの呉服屋の放蕩息子がどうのこうのの部分も無し。

極めつけは火事場で「勧進帳(肝・腎・腸)」が無かったこと!
あああ〜、あれ、好きだったのに。
松竹座では評判悪かったみたいだけど。

ラストの数馬の悲しみようもあっさりしてたかな・・・
まあ、初日ですから、どんどん進化していってるとは思う。

火事場は迫力が増してると思います。
階段落ちの距離・高さが増してるし、
落ちてきた柱がガツガツ友右衛門に当たってるし。

火の粉は1階の前方の席にしか降らないようですね。
劇場の構造上、仕方がないのかな。

日生劇場の楽屋にPCがおいてあって、キャストやスタッフが
ツイッターでいろいろつぶやいてます。
ユーザー名はhanagatakabuki
遊びに来た勘太郎さんやクドカンも書き込んでたり。
これがけっこう面白いです。

見に行ったお客さんによるとテレビ撮影が入ってたとか、
カーテンコールが2回あったとか!
2回目に友右衛門と数馬が仲良く手をつないで出てきたとか。

テレビ中継・・・また歌舞伎チャンネルかな。

千秋楽を見たらまた感想を書こうとは思ってますが、
それより先にツイッターの方でちょこちょこつぶやくと思いますので
良ければそちらをどうぞ。
携帯からも読めます→ツイッターにアクセスしてユーザー名「redstarsclub」で。
【2010.03.23 Tuesday 00:14】 author : あ〜る
| 片岡愛之助 | comments(7) | pookmark |
この記事に関するコメント
>さくら♪さん
あああ〜っっ、すみませんっっ(>_<)
多忙とか親戚の不幸とか春眠暁を覚えずとか色々ですが、お待たせして申し訳なかとです(なぜ博多弁)アレは無かったけども目の前1mのとこで染さまが小芝居してくれるという僥倖もあったりで、連れてった友人共々大変楽しめた千秋楽でしたので、きっちり感想は書かなければ!と思ってます(^^;連休までには何とか…がんばりますっm(_ _)m
| あ〜る | 2010/04/26 12:22 AM |
あ〜る様

>いちばん期待していたアレ…
私も「今回はどうするのかな〜?!」と期待?しておりましたが、残念ながら無かった様で…あ〜る様の感激&興奮のレポート読ませて頂けるかな〜と楽しみにしていたのですが。

早いものでもうすぐ終演から一月経ってしまいますね。御多忙とは思いますが、千秋楽観劇記、気長に待っております。(まさか、アレが無かったから…ではないですよね・笑?!)
| さくら♪ | 2010/04/24 8:12 PM |
>さくら♪さん
こんにちは、はじめまして。
コメントありがとうございます!
染模様@日生劇場、ご鑑賞おめでとうございます&ありがとうございます(^-^)v
お役に立てて何よりです。
DVD、出して欲しいですね!松竹のサイトでDVD化して欲しい作品を募っていたので、早速要望メール出してきました。できれば大阪・東京2ヴァージョンとも。
私は先日の千秋楽も見てきまして、そのとき友右衛門さまが通路降りしてくださいましたよ!!
千秋楽スペシャルのようでサービスてんこ盛り。
いちばん期待してたアレが無くて残念でしたが、そのほかはむちゃむちゃ楽しかったです。
大阪のは休憩時間含めて3時間半くらいあったので、今回はかなりコンパクトになったということですね。3時間半は結構体力を要しますが、盛りだくさんなあれこれが楽しかったです。今回のはギュッと濃縮された感じでそれはそれで良かったけれど、エンディングにもうちょっと余韻が欲しかったな、と思ったり。そのあたりは千秋楽観劇記として改めて記事にしますので、よければ読んでやってくださいね。
| あ〜る | 2010/04/01 2:14 AM |
あ〜る様はじめまして。さくら♪と申します。

「染愛」初演の時気にはなったものの、遠方のため未見でした。が、小説だけは買っていました。というのも主演お二人共好きですし(お茶の間ファンですが)、内容も大好物!だったので…(苦笑)。

でも折角近場で再演するのに、何故か食指が動かず…内容だけに誘う人選が難しく(笑)、一人観劇が苦手なせいもありまして。ぼんやり心の片隅にくすぶっていた思いが、偶然あ〜る様の初演レポを拝見して一気に燃え(萌え?)上がってしまいました!!!

何とか同行者を確保して観劇しました。とっても素敵で切なくて…友右衛門@ヘタレ侍最高でしたv対する数馬もちんまり可愛くって、二人が手を繋いで歩く様が目茶苦茶微笑ましかったです。義兄弟の契りを交わす場面も艶やかで、キュン死に寸前でした!!!火事場のド迫力も忘れられません。

読ませて頂いていた初演に比べ、確かにあっさりしていてスピーディーな印象でした。「え?もう終わり?!」みたいな。運良く通路側の席だったので、客席降りとか期待しちゃってたので、ちょっぴり残念でした。
 
出来れば再々演してほしいし(小説Ver.のエンディングも観てみたい)、初演再演両方共DVDにしてもらえると嬉しいのですが…。こんなに楽しい観劇が出来たのもあ〜る様のお陰です。ありがとうございました(長文失礼しました)。

| さくら♪ | 2010/03/27 5:04 PM |
>蒼さん
おおっ、蒼さんも観劇されたんですね!しかもマチソワ。大阪松竹座も!?…仲間だσ(^^) 
ポスタープレゼントはあのばかでかいヤツだそうですよ。渋谷とか表参道とかの地下鉄駅にも貼ってあって心臓に悪いあのポスター。いいなー。
帯くるくるくるーっとかシルエットロマンス(古っ)とか何度見てもこっぱずかしいッス。血をすするところも色っぽいですよね。特に数馬。「…あんっ」みたいな(*^_^*)
舞台写真の販売、無いんですか?私は初日とその次の日だったので、まだ準備出来てないだけだろうと思ってたんですが…そうかー、無いのか。ガッカリ。大阪の舞台写真が貴重ですね、こうなると。ゲキシネ張りのDVDを出していただきたい!私、松竹のサイトでDVD化希望を出してきました!
| あ〜る | 2010/03/24 12:50 AM |
続けてすみません。

前回公演どうだったっけ?と記憶を探るべく、あ〜るさんのレポを再度拝見しました。
やはり再演に当たって変わってますね。大阪と東京という場所の違いも影響してるんでしょうねー。
それより何より、日生では舞台写真の販売がないっっ!!!というのが一番悔しいですっ!!

…DVD出してくれませんか? 松竹様……
| 蒼 | 2010/03/23 9:48 PM |
あ〜るさん、こんばんは。ご無沙汰しております。

プレゼントの巨大ポスターって、もしや歌舞伎座内で見てきたサイズなのかな?と思いました。到底一般家庭では掲示できんようなサイズでしたが。

先週金曜日「染模様恩愛御書」マチソワ(歌舞伎じゃそう言わないか・笑)してきました!
大阪の記憶が飛んでいる情けなさ…なんですが、普通に楽しんで観ていた自分がおりました(^^;
私が行った時は、皆さん、結構笑うところは笑ってましたよ。いや、例の障子シルエット(笑)のところは笑ってしまいました(^^; 互いの腕の血をすするところのほうが、ふじょし的にはきました。すする側、すすられる側どちらも色気ありすぎ、とか思った自分がいます(爆)
夜は1階席だったので、火の粉しっかり頂戴してきました。二人のラブラブお手つなぎ(違)もしっかり見られたし。
千秋楽も飛んで行きたいんですが、休み取れません(泣) 千秋楽の「何かが起きる」、あ〜るさんのレポ、切に待ち望んでおりまする。
| 蒼 | 2010/03/23 7:30 PM |
コメントする