Free! /OLDCODEX/外事警察/ハゲタカ/山本耕史/新選組!/ …について暑苦しく語る!
 
<< 映画 ハゲタカ DVD特典まとめ | main | ハゲタカ&外事警察 一挙再放送 >>
2009年11月分 読書メーターまとめ 
あまり冊数が多くないのですが、11月分の読書記録です。
ほんとはもっと読んでるはず。

最近開拓した一押しの作家は「一穂ミチ」さん。(BL作家です。念のため…)
まだ文庫5冊しか出版されてない、これからの作家だけど
心情の描写が細やかで味わい深いんですよ。

アマゾンの書評だと評価は別れるみたいですが、
あまりあそこの書評も当てにならない…というか、
自分が読んだときの印象とはまったく違うことが多々あるので
このごろは一冊読んで気に入ったら
評価が低くても他の本も読んでみることにしました。

最初に読んだのは「藍より甘く」。
表紙の絵の色合いが素敵で気になってた本です。
文章のリズムや言葉遣いに好感が持てたので、
デビュー作「雪よ林檎の香のごとく」(評価がパッキリ分かれてた)を読み、
残る3冊もまとめ買い。ハズレは一冊も無し。

細やかな心理描写、登場人物達の無理のない気持ちの変化、
独特の、かつ独特すぎない軽やかだけどしっとりした味わいある文章。
久しぶりに今後に期待が持てそうな若手作家を発見した思いです。
冬コミ以降に過去の同人誌が再版されるらしいので、
次作までの繋ぎにそれを入手する予定。

一穂ミチさんのブログ→日々にちにち

以下、11月分のまとめです。
11月の読書メーター読んだ本の数:6冊読んだページ数:1631ページオールトの雲 (新書館ディアプラス文庫 209)オールトの雲 (新書館ディアプラス文庫 209)読了日:11月29日 著者:一穂 ミチ
朝から朝まで (幻冬舎ルチル文庫)朝から朝まで (幻冬舎ルチル文庫)読了日:11月24日 著者:一穂 ミチ
雪よ林檎の香のごとく (新書館ディアプラス文庫)雪よ林檎の香のごとく (新書館ディアプラス文庫)読了日:11月23日 著者:一穂 ミチ
思い出を切りぬくとき (河出文庫 は 15-1)思い出を切りぬくとき (河出文庫 は 15-1)「ピュア」という言葉が嫌いだ。お姉様とのやりとりを読んで理由が腑に落ちた。他者を必要としない、自己満足の為だけの「清く正しく美しく」と同じ胡散臭さを「ピュア」に感じるのだ。「あなたのために」といいつつ「あなた」のことは全く目に入っていない自己満足とナルシズム。傷ひとつ無い原石は綺麗だが、そのままではいられない。価値も低い。傷つき、研磨され、磨かれて眩い光を放つ「玉(ぎょく)」になる。蓮は泥の中にこそ咲く。傷も汚れも知らないピュアなひとたちの「正しい言葉」に劣等感を抱く必要は無い。納得。読了日:11月11日 著者:萩尾 望都
外事警察外事警察読了日:11月07日 著者:麻生 幾
藍より甘く (幻冬舎ルチル文庫 い 4-2)藍より甘く (幻冬舎ルチル文庫 い 4-2)読了日:11月05日 著者:一穂 ミチ
読書メーター
【2009.12.07 Monday 00:43】 author : あ〜る
| 読む | comments(2) | pookmark |
この記事に関するコメント
>ガーフさん
一穂ミチさん、いいですよねー!
かわいさんも最近はコンスタントに本が出てて嬉しいですね。今月半ばに出る「上海」、表紙が素敵なので早速携帯の待ち受けに設定しましたよ(^^;出し直しもたくさん予定されてるんですね。MIKADO、ラストが切なすぎるので、もうちょっと幸せな方向にしてくれないかと期待してます。や、ああれはあれでいいのだけど。
外事警察は1月にBSHiで一挙再放送がありますよ。ハゲタカも。やはり、年末までにブルーレイ+地デジ対応TVを買うしかないか?大河もあるし・・・。
| あ〜る | 2009/12/08 10:40 AM |
あ〜るさん、久々に連投のガーフです(笑)。

一穂ミチさん、私も好きで全部持ってます。
あ〜るさんもお気に入りだなんて、うれしいなあヽ(*^^*)ノ。
あと、ソトゴトLOVEなところも…。
土曜日が待ちきれないですぅ〜。
そうそう、かわいさんも最近はコンスタントに出てますね。
こーなると「いのせんと」最終巻も近いかも(^^)。
そーいえばいよいよ今月から、かわいさんの出し直し版?が出ますね。(トップは「上海」)
ご存知かもしれませんが、かわいさんブログによると今後、疵シリーズ、MIKADO(これはタイトル変更)HOME、猫の遊ぶ庭と続くらしいです。
かわいさんの今までの商業誌はコンプリートできてますので、今から読み比べを楽しみにしているガーフです。
| ガーフ | 2009/12/07 5:06 PM |
コメントする