Free! /OLDCODEX/外事警察/ハゲタカ/山本耕史/新選組!/ …について暑苦しく語る!
 
<< ドラマ「ハゲタカ」再放送中! | main | デザインフェスタに行ってきた >>
ハゲタカ再放送終了
何度も見てるのに何度も見入ってしまうハゲタカ。
そして何度でも魅入られる… ラブ
相変わらず鷲津はらぶりーだし ラブ

以下、腐り気味なつぶやき。
後ろから羽交い締め たらーっ したくなるよな愛らしさ ラブラブ
でもそんなことしても息も乱さず声も荒げず
ゆっくり腕を払いのけて冷たい目で見下すだけなんだわ ラブ
鷲津が取り乱すのは“芝野先輩”の前でだけ。
治の前ですら、銃弾を叩き付けはしても声は冷静だったもの。
あ、受け受けしいのはoffメガネ時だけど、
羽交い締めしたいのはonメガネ時(スタルク希望)の
ビジネス=戦闘モードの鷲津よ ラブ お間違えなく。
offメガネの無防備な受け受けしさは芝野先輩と治にお任せ。
それをこっそり物陰からガン見する方がきっと楽しい… イヒヒ

終わってる……いいの、腐れ外道だから ラブ

ひとこと。
受け受けしい鷲津は見てて楽しいけど
「性別:受」な鷲津はノーサンキューですからっ。プシュー

いやー、それにしても鷲津の周りは“属性:攻”な人々ばかりだわ。
治や飯島はもちろん、アランや村田、中延、由香たんにしても
どっちかというと「属性:攻」よねえ。

芝野も今にも倒れそうな風情なのに、揺らがないというか。
第5話で新社長の下でリストラを断行してるとこ見ても
辛そうではあるけども、ストレスで胃を壊して血を吐くとか
胃薬飲んでるとことか、ありそうで無さそうだし。
心身ともにタフさを感じる。

鷲津の方が(芝野と比べて)見るからに健康そうなのに
(こっちも胃薬も吐血もしなさそうだけど)
ときどき大きく揺らぎまくってる。
基本、強いひとなんだけど。

根本的に強くて生真面目、でも脆い。
最善の方法を採ろうとして強引に突っ走ってしまうこともある。
んで、疲れて揺らぐ。でも強情。
ほら、受け要素てんこ盛り。
しかも極上(意味不明)
“誘蛾灯”鷲津、と呼んでやるっプシュー
時に明滅する強烈な光で人も金も吸い寄せる誘蛾灯ですよ。
触ると死んじゃうかも知れないのに(あ、シャレにならんわ)

あー、やっぱり各話ごとの萌えポイントを書かなくては。
ドラマ再放送、映画ときて益々漲ってきましたよ ラブ

【2009.05.07 Thursday 02:08】 author : あ〜る
| ハゲタカ | comments(0) | pookmark |
この記事に関するコメント
コメントする