Free! /OLDCODEX/外事警察/ハゲタカ/山本耕史/新選組!/ …について暑苦しく語る!
 
<< 陽炎3 | main | ブイヨンの気持ち。とドリアン・グレイ >>
私立探偵・麻生龍太郎
私立探偵・麻生龍太郎
私立探偵・麻生龍太郎
柴田 よしき

『聖なる黒夜』直後の話だそうです。
帯のコピーとカバー写真に萌え萌えっ(⌒〜⌒)

『 それでも俺には、お前がいる 』
アマゾンの画像には帯が写っていませんが、
柴田先生のブログに帯付きの画像がありました。

追記:2009/2/25 21:51
2年前に携帯サイトで連載されたものの単行本かな?
物語の時系列的には、『聖なる黒夜』のあと、
『聖母の深き淵』の前に位置する時代の物語です。
警察を辞めて探偵になった麻生と、
まだ正式に暴力団の組員にはなっていない山内との、
短い蜜月の日々の物語です。
 from 2006年08月11日付け柴田先生のブログより引用

桜 短い蜜月 ラブ の日々… ラブラブ
あー、でも“ 短い ”のね…
でも「蜜月」が終わっても別れる訳じゃないから。
あのふたりは。
つか、別れられるものですかっプシュー

amazonには2月28日発売とあります。
 ↓
ほぼ毎日通ってる本屋で予約完了。
楽しみだっラブ
【2009.02.24 Tuesday 12:53】 author : あ〜る
| 読む | comments(3) | pookmark |
この記事に関するコメント
あ〜るさん、こんにちは。
>携帯サイトの連載は追いかけきれなかったので、今回の単行本がとても楽しみです。
そーなんです、私も。
辛抱強く待った甲斐がありました(^^)V。
>ここでBL取り上げて良いのかという、こっ恥ずかしさもあったり。
では、メールでこっそり(笑)。
| ガーフ | 2009/02/26 10:42 AM |
>ガーフさん
追記しましたが私も地元本屋に予約してきました。早く確実に入手するために。練には幸せになってほしいと思いつつ、相手が麻生じゃ、なかなかだなあとも思いつつ。携帯サイトの連載は追いかけきれなかったので、今回の単行本がとても楽しみです。
「要人警護」お楽しみいただけて何より。
おすすめ作品はぜひ、崎谷はるひ作品を取り上げたいのですが、どれを選んだらいいのやら。つか、ここでBL取り上げて良いのかという、こっ恥ずかしさもあったり。今更、ですよね・・・(^-^;
| あ〜る | 2009/02/26 1:38 AM |
あ〜るさん、こんにちは。
「私立探偵・麻生龍太郎」昨日アマゾンからオススメメールが来たので、さっそく予約しました。
いやいや楽しみです(^^)。
ところで「要人警護」シリーズ、あれからすぐに読みましたよ。
スピード感があってとても面白かったです。
なもんで思わず、秋月作品をあれこれ買っちゃいました(笑)。
またオススメがありましたら教えてくださいね。
| ガーフ | 2009/02/25 2:49 PM |
コメントする