CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
MAIL
MOBILE
qrcode
OTHERS
COUNTER
ブログパーツUL5
<< 「ハゲタカ」地取りレポ13 | main | 2008年1月視聴予定 >>
「ハゲタカ」地取りレポ14
ホテル17

ハゲタカ地取りレポ、とりあえず今回はここまで。
まだ行ってないところは今後の課題ということで。

最後はここ、第3話で社長の座を追われた大河内瑞恵が滞在した、
そして鷲津と密約を交わした、ごーじゃすでバブリーなホテル。

恵比須ガーデンプレイス隣のウェスティンホテル東京
そのエグゼクティブスウィート

知人の元社長(女性)がこの部屋に泊まるという情報を入手、
色仕掛けでだまくらかして(嘘 汗
“お部屋拝見”させてもらったのです!

時刻は鷲津が大河内瑞恵を訪ねたのと同じ夜。

ホテル1

↑鷲津が入ってきたドア。(内側)
「どうぞ」
「失礼します」

ホテル2

「よくここがわかったわね」
「我々のビジネスは、情報とスピードが第一ですから」

ホテル4

「それで何?
うちまで追い出されたわたくしをわざわざ笑いに来たわけ?」
「とんでもない。
……テレビでの会見、拝見しました。
感動しましたよ……」
「よくもまあ……」

ホテル3

「ご相談があります」
「何」
「もう一度、社長に戻る気はありませんか」
鷲津、ニヤリ。

正確には、この部屋は「鷲津・大河内 密約の間」ではない…はず。
絨毯の色や、窓の外の夜景の位置が微妙に違うので。
エグゼクティブスウィートは全部で4室、
すべてインテリアが異なるそうです。
ほかのスウィートに入れない以上、
インテリアは確かめようがありませんが、
夜景の位置から考えて、もう少し上の階の部屋ではないかと。

一泊21まんえん(消費税込/サービス料・宿泊税別)のこの部屋、
さすがに自腹では泊まれません・・・高すぎ。
見学をお許し頂いた元社長、ありがとうございましたー!
素敵なお部屋で怪しい行動を取って申し訳なかとです。
(ワンセグ録画で夜景の位置を確認したり、
ドアを出たり入ったりして鷲津ごっこ… たらーっ

ホテル14

↑これはロビーのソファ&テーブル。
元々がゴージャス&バブリーなホテルなのに、
クリスマスの飾り付けでなお一層きらきらギラギラ派手派手しく。

ホテル15

↑ロビーのすみっこに絵とソファ。
この光景自体が絵のようだわ。

ホテル16

↑エレベーター前。
いたるところに椅子やソファが。

ニセモノ

↑・・・・・ たらーっ
素敵なお部屋で猿芝居。
大河内元社長に“微笑む”寸前の鷲津@ニセモノ。(笑)

ご静聴・ご静読、ありがとうございました!
ハゲタカ地取りレポ、とりあえず終了です。

| ハゲタカ | 02:05 | comments(4) | pookmark |
コメント
非常に今さらですが・・・
>蒼さん、コメントありがとうございました。
コメントレス書くの、忘れてた…_| ̄|○。
DVD,買いました?
買って下さい!
握手ビルで照れる鷲津の横顔を舐めるように堪能しましょう!
| あ〜る | 2008/03/30 5:14 PM |
あ〜るさん、ご挨拶が大幅に遅れてしまいましたが、本年もよしなにお願い申し上げまする。
「ハゲタカ」地取りレポ拝見しました!いやー凄い!!
このシーンはこんなところで撮影していたのか〜、そしてそれをしっかり確認してくるあ〜るさん凄いです〜と感心しきりです。
全てをたずねることは不可能そうなんで、丸ビルの35階くらいは江戸に行った暁に行ってみようかな〜。
やはりDVD買わねば!!!(まだ買ってないー)
| 蒼 | 2008/01/20 6:16 PM |
ミルねえさん、お楽しみいただけましたでしょうか?
鷲津と芝野が加藤さんを説得したラウンジは今月末に行く予定です。
そのレポもいずれお送りします♪
ニセ鷲津の猿芝居、つくづく自分は役者に向いてないと実感しました。
セリフ棒読み、それ以前に、たったあれだけのセリフが覚えられない…
笑って頂ければ幸いです。(^−^;
| あ〜る | 2008/01/06 4:55 PM |
あ〜るさん
ハゲタカ地取りレポ(第1弾!?)ありがとうございました。

あ〜るさんの熱意とこだわりが伝わってきました。どれもとっても引き込まれたのはそのせいですね。素晴らし〜♪

しかし、さすがあ〜るさん。21まんえんのすうぃ〜とる〜むにも違和感無くお似合い♪スタルクアイズも光ってますね〜
| ミルねえ | 2008/01/06 3:39 PM |
コメントする