Free! /OLDCODEX/外事警察/ハゲタカ/山本耕史/新選組!/ …について暑苦しく語る!
 
Last 5 Years@大阪 6
「待ってるわ あなただけ ずっと…」
「グッバイ、 キャシー」

最後の曲の最後の部分、別々の歌を別々に歌い
ほんの束の間、綺麗なハーモニーになるけど
ふたりはもう視線を合わせることなくすれ違い、
別々の方向に歩いていく。
この最後のハーモニーがずっと体の中を駆けまわってる。

かと思うと、終わらないワルツのようにM1を口ずさんだり。

続きを読む >>
【2005.08.12 Friday 07:32】 author : あ〜る
| The Last 5 Years | comments(4) | pookmark |
Last 5 Years@大阪 5
M13「Nobody Needs to Know」
誰も知らない。知らなくていい。

ジェイミーは初めて気付く。
自分が孤独な存在だということに。
共に歩いていけると思ったキャシーの姿は もう見えない。
周りに誰もいない、自分と同じ速さで歩けるひとがいない。
置き去りにされたのは誰だ?

続きを読む >>
【2005.08.11 Thursday 07:27】 author : あ〜る
| The Last 5 Years | comments(0) | pookmark |
Last 5 Years@大阪 4
M8で一度交わった時間軸は、反対の方向へ向かって進み
二人の時間・・・思いも・・・はどんどん離れていく。

キャシーがオーディションを受けまくっている様子が
M10「I'm Clumbing Uphill」でコミカルに歌われる。
「出来ちゃった結婚」した高校時代の友人カップルや
過去の失恋を引き合いに出し、自分はそうならないと
自身を鼓舞するキャシー。
続きを読む >>
【2005.08.10 Wednesday 07:23】 author : あ〜る
| The Last 5 Years | comments(0) | pookmark |
Last 5 Years@大阪 3
M9「A Miracle Would Happen」からジェイミーとキャシーの
表情が入れ替わる、後半に入っていきます。
ジェイミーはキャシーとの関係に苦しみを抱くようになり
時間を遡るキャシーは、どんどん明るく、無邪気な顔になっていく。
ふたりの表情の差は、そのままふたりの溝の深さなわけで、
互いに互いを理解できない、許容できないことを視覚的に
表している。

続きを読む >>
【2005.08.09 Tuesday 11:35】 author : あ〜る
| The Last 5 Years | comments(0) | pookmark |
Last 5 Years@大阪 2
大阪公演2回目、終わりました。
ソッコーで地下鉄にて新大阪駅に向かって移動。
終演5時30分で5時51分の新幹線に乗れました。
続きを読む >>
【2005.08.08 Monday 05:39】 author : あ〜る
| The Last 5 Years | comments(0) | pookmark |